現在、感染症予防対策を継続し営業しています。

3蜜を避ける、作らない(換気、入場者数制限、会話は控えめにの注意書き)、入口の手指アルコール消毒の設置、通常清掃時の次亜塩素系殺菌剤拭き上げ、営業中は触れるカ所のアルコール除菌周回散布など対策を行っています。

4/11.12に試みた予約制「貸切家族風呂」形式。これは緊急事態宣言から初の週末ということでもあったので、お客様どうしの接触を遮断する意味で試みてみました。参考データとする程、数はいきませんでしたが利用いただいたお客様からは「心配なく安心して温泉に入れた」「久しぶりにリラックスできた」「家族で温泉に入るの久しぶり」など声を頂いております。

今後、周辺地域に感染経路不明者など不安要因が発生した場合の当温泉の対策の一つとして考えています。

お客様とご家族の安全のため、しばらくは毎晩発表される感染動向を追いながらその時に合った営業形態にしてまいります。「あれ、前きた時と違う」など感じられる場合もありますがご了承のほどよろしくお願いいたします。また本HPにてお知らせいたしますのでご確認をお願いいたします。